忍者ブログ

夏間星丘

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

光溢れる場所


ウタカタ/天野月子

白く明けてゆく空に浮かぶ不知火
陽気な夢に灯された赤い幻

浮在半空中漸漸發出光芒的鬼火
就像歡樂的夢中點亮的紅色幻影


選ビ損ネタモウ片方ハ アナタガ笑ウ ヤワラカナ旅路
今コノ全テ置イテイッテモ 届カナイ夢ノ果テ

在我走錯路後的另一邊 是令你歡笑的舒適旅途
就算現在把一切都放下 仍然是遙不可及的夢想


教えて
あてどもなく踏み出した足はどこへ続くの
あなたを沈めていく虚の淵 ウタカタ揺れる

快告訴我
在漫無目的下所踏出的腳步最終會到達哪裡
在你往下沉沒的虛無深淵中 泡沫讓人捉摸不定地浮動著


甘い攪拌に浮かび踊る想いは
小さな叫び声上げて淡く弾けた

在慢慢攪拌下飛躍起來的思念
輕輕地發出細微的叫聲


コノママフタリ繋イダ腕ヲ
切ラズイレタラ何ヲ見タダロウ
ワタシノ足ハ 在リシ場所カラ ドレクライ離レタノ


如果兩個人就這樣緊握著手不分開走進去的話
應該就可以看見些什麼吧
我的腳步究竟能踏離過去 直到多遠呢


あなたが望むのなら
微塵に砕いて忘れてもいい
遠くへ霞んでいく想いの粒を 探さぬように

如果你希望如此的話
讓它化為塵埃被忘卻也好
思念的顆粒飄向遠方逐漸模糊 我也不會再去找它


光溢れる 出口の先へ 舵手にした箱舟は漕ぎ出す
封じ込めていく 落とし込んでく 帰る場所などここにはない
光溢れる 出口の向こう 舵手にした箱舟は漕ぎ出す
封じ込めていく 落とし込んでく 帰る場所などありはしない


朝光芒刺眼的出口外面 舵手開始划著方舟而去
逐漸被關在光裡 墜落到光裡 我的歸屬並不在這裡
在光芒刺眼的出口彼端 舵手開始划著方舟而去
逐漸被關在光裡 墜落到光裡 我的歸屬根本不存在


教えて
あてどもなく踏み出した足は何処へ続くの
遠くへ霞んでいく そのすべてを覚えてる

快告訴我
在漫無目的下所踏出的腳步最終會到達哪裡
回憶起那飄向遠方逐漸模糊的一切
如果可以再次相見的話


再び出会えるなら からわたしを見初めて欲しい
あなたを沈めていく虚の淵 ウタカタ揺れる

我希望是從一開始的初次見面
在你往下沉沒的虛無深淵中 泡沫讓人捉摸不定地浮動著




粗體
宮田在遊戲後期的前進方向就像這樣呢─
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新記事

× CLOSE

Copyright © 夏間星丘 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]