忍者ブログ

夏間星丘

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

110227

(19:15:42)




  碎玻璃陷進血肉深處,腳底板啪擦啪擦尖叫。
  身體重要的一部分燒成灰燼了,在手伸往火坑以後。其實消失也無所謂。
  渴望抓緊。
  抓緊。
  空空如也的祈禱,只有火焰執意親吻著你的手指直到傷痕累累的臂膀也綻放出燦爛的火花。
  那麼最後就連淚水也炫目地驚人。



好像寫不出來那樣的東西了
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新記事

× CLOSE

Copyright © 夏間星丘 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]